Adobe Flash Player を取得

競馬学校 騎手課程受験コース
(JRA競馬学校、地方競馬の騎手課程合格、騎手受験合格をめざす高校学校)

騎手課程受験合格率91% 本校はNo.1の騎手受験合格実績
過去11年間で36名の合格者を輩出した講師が受験指導へ
★中学3年生で騎手受験を不合格になった方も、ぜひご相談ください。

競馬の騎手(競馬の選手・ジョッキー)になるには、JRA競馬学校の騎手課程(3年間)を合格すること。そして、もう一つは、地方競馬教養センターの騎手課程(2年間)に合格することです。実際には、中学3年生での騎手課程受験合格または、高校1年生で騎手課程受験合格を果たさなければ、年齢的にも・体力的にも厳しいです。したがって、中学生より騎手課程受験を目指す場合は、本校では「中学生のための騎手受験対策ジョッキークラブ」を設けており、また高校1年生で騎手受験合格を目指すために、東関東馬事高等学院の騎手課程受験コースを設けています。

「JRA日本中央競馬会」の騎手になるには、毎年夏から秋にかけて行われる「JRA競馬学校 騎手課程受験」の入学試験に合格して3年間の教育を受けた後に、騎手免許取得試験に合格する必要があります。JRA競馬学校の騎手課程への入学は、狭き門です。毎年約150名が一次試験に挑戦しますが、合格者は30名ほどで、その後の二次試験に合格して、JRA競馬学校の騎手課程へ入学することができるのは7~8名ほどだと言われます。この難関にクリアーし、JRA競馬学校の騎手課程を卒業と同時期にJRA騎手免許試験を合格する必要があります。

「地方競馬」の騎手になるには、毎年冬に行われる「地方競馬教養センター 騎手課程」の入学試験に合格して2年間の教育を受けた後に、騎手免許取得試験に合格する必要があります。地方競馬教養センターの騎手課程への受験合格者は、毎年15名~20名程度です。教育期間が2年間という事もあり、騎手課程受験者のこれまでの乗馬の経験年数や騎乗レベルなどが、受験の際に重視されるポイントだと考えられます。

東関東馬事高等学院では、競馬の騎手(ジョッキー)を目指す方への特別コースとして、「JRA競馬学校の騎手課程」および「地方競馬教養センターの騎手課程」受験の合格を目標とする「騎手課程受験特別コース」を設けています。
過去11年間で、約36名もの騎手課程受験合格者を送り出してきた本校のプロフェッショナルな講師陣が中心となって、徹底して騎手課程受験指導をしています。

★騎手課程受験合格を目指す生徒たちの表情

筋肉トレーニングは必須
 
運動機能検査の出題課題
 
徹底した体力トレーニング

二次試験必須の綱のぼり
 
徹底した学習意欲へ
 
騎乗も徹底的に訓練

徹底した繰り返し学習も
 
騎手受験に向けた心構え
 
筆記試験の出題予測問題

夏は九十九里浜で体トレ
 
バランスボールを活用…
 
やるだけの事はやった!
騎手課程受験合格者の紹介
JRA競馬学校『騎手課程』合格者紹介
※但し、本校が運営するジョッキークラブからの合格者実績を含む
第34期生 服部 寿希くん
151名の騎手課程受験者の中で、見事合格者「5名」に選ばれました。今回、JRA競馬学校「騎手課程」合格者5名という極減の中、本当によく頑張りました。入学からコツコツ頑張っていたことが合格という結果を得られました。これからが再スタートで騎手デビューを楽しみにしています。
〈JRA競馬学校 騎手課程 第34期生〉
第一次試験受験者数
第二次試験受験者数
  151名
26名
  (第一次試験 合格26名)
(第二次試験 合格5名)
  本校より3名合格
本校より1名合格
※但し、本校が運営するジョッキークラブからの合格者実績を含む
2014年11月5日 朝日新聞掲載
JRA競馬学校 騎手課程合格 東関東馬事高等学院「服部 寿希」くん記事
第32期生 荻野 極くん
「騎手になりたい!」小学校からのその夢を無事、叶えることができました。常に努力を惜しまず、何事にも一生懸命取り組んでいました。その気持ちが難関のJRA競馬学校「騎手課程」の合格に繋がったのだと思います。
第32期生 岩田 英利久くん
京都出身の岩田君は、地元の京都で非常に明るく荻野極くんと切磋琢磨しながら共に騎手受験に向け、また一人の人間として大きく成長していきました。二人とも、何が何でも騎手になってやる~!っていう強い意気込みで合格しました。
〈JRA競馬学校 騎手課程 第32期生〉
第一次試験受験者数
第二次試験受験者数
  153名
28名
  (第一次試験 合格28名)
(第二次試験 合格7名)
  本校より6名合格
本校より2名合格
※但し、本校が運営するジョッキークラブからの合格者実績を含む
平成26年度 第94期生 地方競馬「騎手課程」合格者
本校からの受験合格者4名(受験者5名)合格率80%達成
※但し、本校が運営するジョッキークラブからの合格者実績を含む
第94期生 伊倉 郁也くん
今年、念願の騎手課程受験を合格することができました。JRA競馬学校の騎手課程と地方競馬の騎手課程の両方を狙い、念願の騎手課程受験合格を果たしました。おめでとうございます!
2年後の騎手デビューに向けて、精一杯がんばってくださいね。
第94期生 塚本 雄大くん
兄、塚本弘隆くんも、この東関東馬事高等学院から騎手になることができました。現在は、南関東競馬 船橋競馬場の川島厩舎所属の現役ジョッキーとして頑張っています。兄に負けることなく、雄大君の騎手デビューを楽しみにしています。
第94期生 乙津 航太くん
いろいろ悩んだ時期もありましたか、無事に騎手課程を合格しましたね。人一倍、自信をもってどんな事にも全力で挑む航太君ですから、同期ライバルに負けないよう、2年後の乙津航太騎手の騎手デビューと活躍を、期待しています。
第94期生 藤本 賢輝くん
親元を離れての全寮生活の中で、東関東馬事高等学院より無事に騎手課程受験を合格しました。体が小さい分、絶対にジョッキーになってやる!気持ちが、一日もかけることなく1年間、お疲れ様でした。ここからあと一歩、念願のデビューを期待しています。
平成25年度 第93期生 地方競馬「騎手課程」合格者
本校からの受験合格者5名(受験者5名)合格率100%達成
※但し、本校が運営するジョッキークラブからの合格者実績を含む
第93期生 臼井 健太郎くん
誰にも明るく、だれからも頼られリードしていく健太郎くん、騎手課程受験合格おめでとう。乗馬の未経験からのスタートでしたが、ひとつひとつのことをしっかりこなし、人以上の努力が成果になりました。これからもがんばってくださいね。
第93期生 山本 貴広くん
学業と騎手受験対策の両立をしっかりと図りながら、騎手デビューまでのレールが見えるスタートラインに立てましたね。どんな時も、我慢強さと根性はだれにも負けない!何が何でも騎手に…という思いをいつまでも忘れないでくださいね。
第93期生 河合 一真くん
一真くんと初めて出会ったのは、忘れもしない…あの東日本大震災の時でした。「ジョッキーになりたいんです」その気持ちと思いで、合格を果たすことができました。本校の合宿生活で学んだことを、これからの人生に最大限活かしていってくださいね。
第93期生 井上 真弥くん
夢に向かって、1年間の東関東馬事高等学院生活、お疲れ様でした。これから、また1つ、そしてまた1つ。夢や目標に向かって1つずつ、頑張っていってください。関西弁が特徴の真弥くん、これからの活躍もずっと期待しています。
第93期生 山本 咲希到くん
いろいろ苦労したこともありましたが、騎手課程受験合格おめでとう。何が何でもつかんだ騎手への夢!実現させてくださいね。これから2年間、騎手課程の中でいろんなことを学び、2年後は、山本 咲希到騎手として、競馬界を賑やかにしてくれることを楽しみにしています。
第92期生 地方競馬「騎手課程」合格者
本校からの受験合格者5名(受験者5名)合格率100%達成
※但し、本校が運営するジョッキークラブからの合格者実績を含む
第92期生 塚本 弘隆くん
地方競馬 南関東競馬「天下の川島厩舎」の所属決定、おめでとうございます。いろいろ大変なこともあると思いますが、全力で頑張って、これからの2年間の競馬学校生活で、川島厩舎に見合う日本一の騎手になることを期待しています。
2年後の船橋競馬のデビューを楽しみにしています。
第92期生 瀬川 将輝くん
地方競馬 南関東競馬「大井競馬 月岡厩舎」からのデビューを楽しみしています。東関東馬事高等学院では、常にライバル心を抱き、良き仲間として共に頑張ってきた塚本くんと南関東競馬で同レースで戦う日を楽しみにしています。まずは2年間、地方競馬教養センターでの取り組みを1つ1つ頑張って・・・
第91期生 地方競馬「騎手課程」合格者
本校からの受験合格者5名(受験者5名)合格率100%達成
※但し、本校が運営するジョッキークラブからの合格者実績を含む
第91期生 木佐貫 泰佑くん
未経験で東関東馬事高等学院に入学し、無事1年間で騎手課程受験を合格しましたね。在学中は、何度も船橋競馬場に足を運び、必死に調教師さんに自分をアピールしていた姿が目に浮かびます。南関東 船橋競馬 川島厩舎からのデビューを楽しみにしています。
第91期生 田中 煕斗くん
騎手課程受験前に、落馬で骨折…という大ピンチを乗り越え、騎手課程受験合格を果たした田中くんには、感動です。どんな困難も乗り越えられる。それを証明してくれた東関東馬事高等学院の先輩としてきっと伝説になるでしょう!
第91期生 木之前 葵さん
女性騎手にあこがれ、騎手を目指して自らが女性騎手に…。さまざまな苦労を乗り越え、無事に騎手課程受験を合格しました。東関東馬事高等学院Mの初代パンフレットの表紙を飾り、本校としても埃の生徒の一人です。国内で人気の女性騎手となり、多くの人たちに勇気と感動を与えてくれるでしょう。
第90期生 地方競馬「騎手課程」合格者
本校からの受験合格者1名(受験者1名)合格率100%達成
※但し、本校が運営するジョッキークラブからの合格者実績を含む
第90期生 阿部 龍くん
見事、騎手課程受験をクリアーしました。どんなことも全力で取り組んでくれていた姿は、目に焼き付きます。自分の夢実現に向け、最大限取り組むことで、夢を勝ち取っていくプロセスを私たちも一緒に実感できたような喜びがあります。これからも全力投球でがんばってくれるでしょう。
~本気で騎手課程受験を考えている方へ~
中学3年時にJRA競馬学校「騎手課程」受験不合格からのリベンジ効果抜群!!
東関東馬事高等学院の「騎手課程受験特別コース」は、「高校の授業」「騎手課程受験への指導」連動させていることが特徴です。具体的には、本校在学1年時から騎手課程受験にチャレンジすることが可能です。この年に合格した場合には、生徒は1年目の高校取得単位を保持したまま、一度、本校を休学状態として翌年度の4月からそれぞれの競馬学校に入学することが出来ます。もしも不合格の場合でも、本校にて高卒資格取得(単位取得)の勉強を継続しつつ翌年の受験を目指すことができるため、難関受験への合格を目指しながらも、高卒資格への勉学が途絶えるというリスクを避けることが出来ます。
また、この騎手受験授業のカリキュラムにおいても、「騎手課程コース」の受験に向けたさまざまな工夫をしています。高校1年時のカリキュラムに、JRA競馬学校の筆記試験科目である「国語・社会」を組み込み、面接トレーニングや運動機能検査対策(=体力テスト対策)を中心とした高校授業の履修を取り入れることで、その年での合格をより有利にしています。
東関東馬事高等学院の騎手コースは、
高等学校の単位取得に『騎手課程受験カリキュラム』が含まれる!
だから、すべて、騎手課程受験のための高校カリキュラムなのです。
高校には、工業を専門的に学べる高校として「工業高校」そして、農業を専門的に学べる「農業高校」や商業を専門的に学べる「商業高校」があります。東関東馬事高等学院は、名前の通り、「馬事(うまのこと)」を専門的に学べる高校として、その中でも騎手課程受験コースでは、在学1年目(1年生)の夏にJRA競馬学校の騎手課程受験、冬に地方競馬の騎手課程受験の2度の騎手課程受験に挑みます。
     
     

さらに、本校入学から受験までの間、騎乗訓練や馬の管理などは当然ながら、JRA競馬学校「騎手課程」第一次試験対策として①筆記テスト②運動機能検査(体力テスト)③面接を中心とした受験対策をおこない、第一次試験通過でさらに二次試験対策としての④運動機能検査⑤面接対策などを、行っていきます。また、万が一、JRA競馬学校の騎手課程受験が不合格なった場合でも、地方競馬の騎手課程受験をめざします。地方競馬は、地方競馬教養センターの騎手課程受験をめざし、JRA競馬学校の騎手課程受験は、重要ポイントが若干変わると言われていることから、それらの本質等も十分に理解し、万全な騎手課程受験対策をおこなっております。

★他校との差別化を図るため、本校の騎手課程受験対策の詳細はお伝えできませんが、騎手課程受験対策の様子の画像から、お察してください。なお、公開している画像は、本校の騎手受験対策の一部です。詳細は、体験入学・学校見学(騎手課程受験説明会)でお伝えいたします。


騎乗バランスの強化訓練
 
騎乗実践訓練
 
面接対策
 
ランニングトレーニング

綱のぼり筋肉トレーニング
 
綱ジャンプリズム習得
 
柔軟トレーニング
 
ランニングトレーニング

バランストレーニング
 
シャトルラン
 
体幹トレーニング
 
下半身の強化訓練
ひとつ例をあげますと…
JRA競馬学校の騎手課程受験「第一次試験」の筆記対策として、過去の数年分のJRA競馬学校の騎手課程受験で行われた筆記試験(国語・社会)の過去問題を分析し、通常の社会科の授業のほか、筆記試験対策を「世界史・地理B・現代社会」の学習成果物に充当させることで、中間テスト・期末テストを実施しません。
国語では、すべての騎手課程受験の筆記試験対策をそのまま「国語総合」の学習成果物に充当、体育科目では、そのまま運動機能検査(体力試験)に対応する基礎体力訓練の過程をそのまま学習成果に充当させることが出来ます。また、課題研究や、就業体験A総合的な学習の時間社会と情報は、競馬学校受験時の集団面接や個別面接にしっかり対応できるための様々な情報収集や分析、競馬の仕組みやこれまでのレース分析など、騎手という仕事の中身まで踏み込んだ徹底した面接トレーニング等を、そのまま学習成果物とし、中間テストや期末テストがない高校カリキュラムを編成しています。
したがって、上記の「1年次」の例を履修すると計10科目(2単位~4単位/1教科)の履修が可能となり騎手課程受験対策がそのまま高校の25単位分の取得につながることがわかります。また、中間テスト・期末テストがない分、時間的な余裕を騎手課程受験対策に費やすことが出来るシステムであることが、おわかりいただけると思います。このような高校授業と連動し、騎手課程受験合格ための受験対策をおこなえる高校は、国内でも東関東馬事高等学院だけの大きな強みであると確信しています。
本校の騎手受験コースへの入学をご検討の方へ
◆入学申し込みまでの手順をご案内
1、まずは、資料請求フォームより本校の資料をご請求ください。
2、資料やパンフレットをご覧いただき、本校の学校見学・体験入学にお越しください。
体験入学・学校見学のお申し込みはこちらから可能です。なお、騎手課程受験希望者は、すべて土曜日開催の体験入学・学校見学にご参加ください。
個別でのご希望の場合は直接、本校の事務局までご連絡ください)
東関東馬事高等学院 事務局 電話 043-445-0577です。
3、本校への入学意思が決まりましたら、出願後に、入学手続きを行ってください。
注:騎手の高校 東関東馬事高等学院「騎手受験コース」には、入学審査があります。
あくまで騎手を目指す者同士が、切磋琢磨してお互いに騎手課程受験合格を目指す事が目的となります。本校に入学するからには、無事に騎手課程受験合格を目指せるよう、講師一同、全力で指導とサポートを行っていきます。その覚悟をもって、本気で騎手を目指す方は是非、体験入学・学校見学にお越しください。
まずは、本校の資料請求フォームより、東関東馬事高等学院の資料をご請求ください。
◆現在、中学2年生以下の方の場合は…
中学生対象の東関東ジョッキークラブのホームページをご参照ください。
また、本校が毎日更新している騎手課程受験専門のブログもご覧ください。
現在、体験入学・学校見学お申込み可能です。
まずは、本校の資料請求・学校案内をご請求ください。
お電話でのお問合せ・資料請求・学校見学はコチラ

明蓬館高等学校 八街キャンパス
馬の学校 東関東馬事高等学院

043-445-0577

■電話受付時間:
12時~18時(水曜日 定休日)
■住所:
〒289-1126
千葉県八街市沖174番地
東関東ホースパーク内
■会社名:
株式会社 東関東ホースプロジェクト
URL http://horsepark.biz/

ホームページからのお問合せ・お申込み…24時間OK 学校案内・資料請求はこちら お問合せフォームはこちら
【入学可能エリア】
【応募可能エリア】
【入学対象エリア】

北海道青森県岩手県宮城県秋田県山形県福島県栃木県群馬県茨城県埼玉県千葉県東京都神奈川県新潟県富山県石川県福井県山梨県長野県岐阜県静岡県愛知県三重県滋賀県京都府大阪府兵庫県奈良県和歌山県鳥取県島根県岡山県広島県山口県徳島県香川県愛媛県高知県福岡県佐賀県長崎県熊本県大分県宮崎県鹿児島県沖縄県関東関西名古屋大宮横浜市川崎市東北甲府九州近畿